兄弟姉妹での共有はなかなか難しいです。

こんにちは。小平市の司法書士・手塚宏樹です。 不動産の相続にあたって、 相続人のうちのだれの名義にするかというのは難しい問題です。 その不動産をすぐに売却する、 ということであれば相続分にしたがって

2012年4月16日

府中公証役場と法務局。

こんにちは。小平市の司法書士、手塚宏樹です。 今日は府中の公証役場に行ってきました。 公証役場は、遺言や契約書の作成、 会社を設立するときの定款の認証など 司法書士とは関係の深いところです。 いつもは

2012年4月9日

相続放棄、というのは。

こんにちは。小平市の司法書士・手塚宏樹です。 「わたしは相続を放棄する」 ということをご相談などでもお聞きします。 遺産について自分はなにもいらない、 ということですね。 しかし、法律的には「相続を放

2012年4月5日

遺言が出てきたら。

こんにちは。小平市の司法書士・手塚宏樹です。 相続が発生したときに、 遺言が見つかったらどうすればよいのでしょうか。 遺言にはいくつかの種類がありますが、 おもに ①公正証書遺言 ②自筆証書遺言 の2

2012年4月5日

寄付。遺贈。

こんにちは。小平市の司法書士・手塚宏樹です。 昨年の震災に関連して いろいろなところに寄付をされた方も多いと思います。 自分のお金を自分の意思で寄付したわけですが、 自分が亡くなったあとに、 残った財

2012年4月4日

日本全国の不動産について対応しています。

こんにちは。小平市の司法書士・手塚宏樹です。 今日は長崎の不動産の登記申請をしました。 といっても長崎まで行くわけではなく、 オンラインで申請します。 書類は別途郵送することにより、 現地の法務局まで

2012年4月4日

このページの先頭へ