四谷の司法書士会館。

今日は久しぶりに四谷にある司法書士会館に行ってきました。 司法書士の「職印証明書」をもらうのが目的でした。個人の実印のように、司法書士も職印の登録があります。印鑑カードでもって、証明書を発行してもらい

2018年7月30日

マイレージの相続。

とあるニュースサイトを見ていましたら、アメリカの著名人が亡くなって、遺言によってその子が、不動産や預貯金や、なんやらかんやら、そして航空会社のマイレージも相続した、とありました。 そういえば、マイレー

2018年7月11日

権利証をなくしても大丈夫。

法務省から、「平成30年台風7号及び前線等に伴う大雨による被害」により土地・建物の権利証(登記済証・登記識別情報通知書)を紛失した場合について、との通達が出ていますね。 http://houmukyo

2018年7月11日

どんな司法書士でも仕事の結果は同じなのでしょうか?

どんな司法書士でも仕事の結果は同じなのでしょうか? たしかに、「相続登記をしてほしい」という依頼があり、その結果として登記簿に記入される内容は、司法書士によって異なることはありません。遺産分割協議書の

2018年7月10日

自筆証書遺言が変わる

遺言書の制度がかわります。 現在、遺言書のつくりかたは大きく2つあります。自筆で書くか、公証役場でつくるか、です。 この、「自筆で書く」ほうが、どうやらだいぶ使いやすくなるようです。 今までは、自筆で

2018年7月9日

未知の相続人がいても大丈夫。

懸念だった相続案件が終わりに近づいてきました。 どういう案件だったかというと、亡くなった方の前の配偶者(すでに離婚している)にお子さんがいて、依頼者はその方とは一度も会ったことも、連絡をとったこともな

2018年7月9日

このページの先頭へ