相続人が何十人も。。

ここ最近、相続関係が複雑な案件を多くお受けしています。
複雑というか、相続人の方がたくさんいらっしゃる、といえばいいでしょうか。

両親とそのお子さんがいる家庭で、
お父様またはお母様が亡くなると、
相続人となるのは、のこされた配偶者の方とお子さんたちです。

これならば家系図は1枚の用紙で十分です。

しかし、お子さんがいないご夫婦の場合、
亡くなった方の兄弟姉妹が相続人となります。

こうなると家系図に必要な用紙は3枚、4枚、
場合によってはさらに。。

相続人の数が何十人、というケースにもまれに出会います。

早めに相続手続きをしておかったり、
遺言が用意されていなかったりすると、
このような事態になってしまいます。

2013年9月5日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:業務日誌

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ