清瀬の相続案件

我が事務所は東京の小平市にありますが、このあたりは、人口10万人くらいの小さな市がいくつも隣接しています。
清瀬市もそのひとつ。
事務所からはバイクで20分ほどで清瀬市に行けます。

畑も多くあり、ほっとする風景が広がっています。

ですので、お客さまも農家の方がわりにいらっしゃいます。
農家の方々は土地を多くお持ちですから、相続のときは大変になることも。

大変というのは、相続税の納税という意味です。

幸い、農家の方のご相続で面倒なことに巻き込まれた、というケースはいまだありません。
みなさん本当に穏やかな方ばかりで、こちらも気持ち良く仕事をさせていただいております。

2013年11月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:業務日誌

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ