小平市役所で登記相談員をしてきました

司法書士の手塚宏樹です。

1年に1回当番がまわってくる市役所の登記相談員をやってきました。午後1時半から4時半まで、5組の方が来られて、主に相続関係のお話を聞いてきました。

開業当初は、「どんな相談がくるんだろう?」と不安でしたが、今ではだいぶ慣れました。ぜんぶのお話に解決案を提示できるわけではないですが。

「登記相談」という名前だからか、ご自分で登記手続きをしたいという方もいらして、必要書類をお教えするだけなんていう回もありました。

2019年9月26日 |

カテゴリー:業務日誌

このページの先頭へ