地元の田無法務局。

事務所からいちばん近いのが、この田無法務局です。私が司法書士の業界に入ったのは11年前。その頃と今とでは我々を取り巻く環境も変わりました。

オンライン申請の導入が最も大きなことだと思います。オンラインで当期の申請ができるようになり、法務局に行かなくても仕事ができるようになりました。ですので、地元の法務局でさえも、あまり足を運ぶことがなくなりました。

が、今日は、急ぎの用事があったので、バイクで法務局にやってきて、登記の申請書を提出したり、登記簿謄本を取ったりしてきました。

そしてまた、夕方にもう一度、別の案件のために田無法務局まで行ってきました。月末は何かと慌ただしいのが、司法書士です。

後の記事:
前の記事:

2016年10月1日 |

カテゴリー:ブログ

このページの先頭へ