全治10日間。

ここ数日、事務所にこもりっきりです。一昨日の夜、飲み物でも買いに行こうと、事務所を出てコンビニに行こうとしたところ、階段を降りているときに突然、「パキっ」という音が聞こえ、ヒザに痛みが走りました。

 
高校生のときに、バスケットボールをやっている最中に、足首をひねって「パキっ」といったときと同じ音でした。

 
「あれれれ、これはマズいかな」と思ったら案の定、どんどん痛みが増し、すぐに歩けなくなってしまいました。壁につかまりながら、ようやく事務所の部屋に帰り着いたのですが、さてどうしよう、まったく動けません。

 
食事もまだだったので、仕方なく、ピザの出前を注文し、その晩は、事務所に泊まりました。

 
翌朝、なんとか病院に行き診察してもらいましたが、その先生とのやりとりがコントのようで…。
先生「ここかな~? あ、ここは大丈夫? じゃ、ここ?」

手塚「うがーーー、そこですーーー!」

先生「あ、ここね~。はいはいわかりました」 で、人体の図を見せてくれて説明する先生。

先生「ほら、ここでしょ?」

手塚「いや、そこは大丈夫です」

先生「あ、じゃあここか」

手塚「うわーーーーーーーー」 都合、3回繰り返しました。

 
診察の結果、足の筋肉が断裂している、とのことでした…。全治10日間ほどでしょう、とのことで、湿布を貼ってもらい痛み止めのクスリと、松葉杖を貸してもらいました。

 
というわけで、現在、非常に機動力が悪く、外出の用事がほとんどできません。仕方がないので、事務所のなかのたまった書類、積ん読になっている本を片っ端から処分しているところです。

 
ただ、思ったよりも回復が早いので、あと数日すれば動けるようにはなると思いますので、そこからまた頑張ります!

2017年4月6日 |

カテゴリー:ブログ 日常

このページの先頭へ