四谷の司法書士会館。

今日は久しぶりに四谷にある司法書士会館に行ってきました。

司法書士の「職印証明書」をもらうのが目的でした。個人の実印のように、司法書士も職印の登録があります。印鑑カードでもって、証明書を発行してもらいます。

司法書士がこれを使う場面は限られています。いつも登記申請をするたびに必要なわけではありません。

不動産の売買にあたり、売主様が権利書を紛失されているときなどに、「この人は所有者に間違いありません」と司法書士がつくる書類に職印を押して、職印証明書を添付します。

オンライン申請するときは、その旨の書面。PDFで作成して電子署名をするので、紙媒体の「証明書」は不要なのですが、今回は書面申請ということになり、あわてて司法書士会館まで出かけていった次第です。

それにしても、最近ほんとに暑いですね。ポロシャツで行かせていただきました。

2018年7月30日 |

カテゴリー:ブログ

このページの先頭へ